第47回 市町村議会議員研修会 in東京

地方自治の潮流を見すえ、展望をひらく政策立案にむけて課題を整理

2019年5月20(月)・21日(火) 定員180名

隅田川・水上バス 写真提供: 公財)東京観光財団
隅田川・水上バス(写真提供: 公財)東京観光財団

~もくじ~

  1. 概要
  2. スケジュール
  3. 地図・アクセス
  4. 印刷用パンフレット&申込書のダウンロード
  5. お問い合わせ先
  6. お申し込み

概要

イベント名 第47回 市町村議会議員研修会 in東京
日時 2019年5月20(月)・21日(火)
会場
  • 駿河台記念館(中央大学)
企画 自治体問題研究所
主催 (株)自治体研究社
定員 180名(2日間通し参加のみ)
※ご送金いただいた順に受付完了とし、研修会の約1週間前に領収書、参加票を郵送でお送りします。
参加費 市区議会議員 30,000円 / 同 研究所個人会員 28,000円
町村議会議員 20,000円 / 同 研究所個人会員 18,000円
議会事務局・一般 18,000円 / 同 研究所個人会員 15,000円
※キャンセル料=5月13日以降は、10,000円を申し受けます。
※「会員」は自治体問題研究所の個人会員。
お申し込み お申し込みフォーム 、FAX、Eメール、郵送。
ご宿泊 ご宿泊につきましては、恐れ入りますがご自身でご手配ください。
ご注意ください 2日目(5月21日)昼食について お弁当のご用意はございません。館内にレストランあり、周辺に飲食店が多数あります。

◆「お申し込みフォーム」でのお申し込み ⇒

お申し込みフォームに進む

◆「FAX」または「郵送」でのお申し込み ⇒

パンフレット&申込書をダウンロードする(PDFファイル)
03-3235-5933
〒162-8512
東京都新宿区矢来町123 矢来ビル4階
(株)自治体研究社・第47回議員研修会係

◆「メール」でのお申し込み ⇒

以下の項目を記入の上、event@jichiken.jpまでお送り下さい。
複数人の情報をExcelにまとめて添付していただいても結構です。

  • 氏名
  • ふりがな
  • 領収証送付先 *議会事務局などへお送りする場合は、○○議会事務局気付などとお書きください。
  • 領収証の宛名(名称)
  • 電話番号
  • FAX
  • メールアドレス
  • 自治体名(例:東京都新宿区)
  • 期目(例:現在3期目。議員でない場合、「一般」とお書きください。)
  • 自治体問題研究所個人会員である or 自治体問題研究所個人会員ではない
  • 2日目の希望選科(選科A~Cのいずれかをお選びください)
    • 選科A●民営化・広域化: どう向き合う、これからの公共サービスの民営化・広域化
    • 選科B●地域経済: 地域経済のいまと地域産業政策のこれからを考える
    • 選科C●子ども・子育て: 子ども・子育て支援新制度の動向と幼保無償化への対応
  • 今回の研修会で特に聞きたい点(簡潔にお書きください)

▲ ページの先頭へ戻る

スケジュール

1日目 全体会
2019年5月20日(月) 13:00~16:50(休憩・質疑含む)

駿河台記念館(中央大学)

●講演 13:00~16:50
自治体再編の潮流とこれからの自治体・まちづくり

中山 徹(奈良女子大学生活環境学部教授)

地域が再編されようとしています。それはどのような方向に動きつつあるのか、なぜそのようなことが生じているのでしょうか。グローバリゼーション時代、人口減少時代に市民の視点に立ち、市民生活を豊かにするためには、地域をどのように創り変える必要があるのでしょうか。これからの自治体のすがたを展望します。

中山 徹

2日目 選科
2019年5月21日(火)

駿河台記念館(中央大学)

●選科3コース 9:30~15:30(休憩・質疑含む)

[選科A] [選科B] [選科C] のいずれかをお選びいただきます。

選科A●民営化・広域化
どう向き合う、これからの公共サービスの民営化・広域化

尾林芳匡(八王子合同法律事務所 弁護士)
水道・PFIなどアウトソーシング関連著作多数

●自治体の公共サービスの民営化・広域化は地域に何をもたらすのでしょうか。まずは、その手法と現況・これからを俯瞰します。水道事業や公立病院などの具体事例から現場で起きていることを学び、政策立案に活かせるように課題を整理します。そして、これからの公共サービスの民営化・広域化にどう向き合うか、どのような視点を持つべきかを共に考えましょう。

尾林芳匡


選科B●地域経済
地域経済のいまと地域産業政策のこれからを考える

鈴木 誠(愛知大学地域政策学部教授)

●いま地域経済(農林漁業・中小商工業・地域金融)になにが起きているのか、地方都市の厳しい現状と動向、その背景を知り、これからの地域産業政策を展望します。また地域の資源を生かし経済循環できるまちづくりにむけて課題を整理し、それぞれの自治体でなにができるかを実践事例から学びましょう。

鈴木 誠

選科C●子ども・子育て
子ども・子育て支援新制度の動向と幼保無償化への対応

中山 徹(奈良女子大学生活環境学部教授)

●「子ども・子育て支援新制度」の動向を学び、自治体が施策を実施するうえで、いま押さえておくべき課題を、子ども・子育て支援策の先進事例を紹介しながら整理します。喫緊の課題としては、2019年10月から国が実施予定の幼児教育・保育の無償化についても取り上げ、その自治体への影響や、各自治体で補完すべき点などを考えます。

中山 徹

▲ ページの先頭へ戻る

地図・アクセス

駿河台記念館

東京都千代田区神田駿河台3-11-5




  • JR中央・総武線 御茶ノ水駅下車、徒歩約3分
  • 東京メトロ丸ノ内線 御茶ノ水駅下車、徒歩約6分
  • 東京メトロ千代田線 新御茶ノ水駅下車(B1出口)、徒歩約3分

印刷用パンフレット&申込書のダウンロード

パンフレット&申込書をダウンロードする(PDFファイル)

▲ ページの先頭へ戻る

お問い合わせ先

ご不明な点は「(株)自治体研究社」までお問い合わせ下さい。

  • ① メール:event@jichiken.jp
  • ② 電話:03-3235-5941(平日 9:00-17:00)
  • ③ FAX:03-3235-5933

▲ ページの先頭へ戻る

お申し込み

◆「お申し込みフォーム」でのお申し込み ⇒

お申し込みフォームに進む

◆「FAX」または「郵送」でのお申し込み ⇒

パンフレット&申込書をダウンロードする(PDFファイル)
03-3235-5933
〒162-8512
東京都新宿区矢来町123 矢来ビル4階
(株)自治体研究社・第47回議員研修会係

◆「メール」でのお申し込み ⇒

以下の項目を記入の上、event@jichiken.jpまでお送り下さい。
複数人の情報をExcelにまとめて添付していただいても結構です。

  • 氏名
  • ふりがな
  • 領収証送付先 *議会事務局などへお送りする場合は、○○議会事務局気付などとお書きください。
  • 領収証の宛名(名称)
  • 電話番号
  • FAX
  • メールアドレス
  • 自治体名(例:東京都新宿区)
  • 期目(例:現在3期目。議員でない場合、「一般」とお書きください。)
  • 自治体問題研究所個人会員である or 自治体問題研究所個人会員ではない
  • 2日目の希望選科(選科A~Cのいずれかをお選びください)
    • 選科A●民営化・広域化: どう向き合う、これからの公共サービスの民営化・広域化
    • 選科B●地域経済: 地域経済のいまと地域産業政策のこれからを考える
    • 選科C●子ども・子育て: 子ども・子育て支援新制度の動向と幼保無償化への対応
  • 今回の研修会で特に聞きたい点(簡潔にお書きください)

▲ ページの先頭へ戻る

▲ ページの先頭へ戻る

kj5zdfs23asdy