新型コロナウィルス対応のため、当面の間は火曜と金曜のみの発送となります。お支払いいただ時間によっては、次の発送日になることもありますでご了承ください。

第49回 市町村議会議員研修会in東京

2020年1月27日(月)・28日(火)

新しい発見が、新しい政策をつくる

©(公財)東京観光財団 都心空撮
都心空撮 ©(公財)東京観光財団

概要

イベント名
第49回 市町村議会議員研修会in東京
日時
2020年1月27日(月)・28日(火)
会場
TKP神田ビジネスセンター
参加費
  • 市区議会議員 30,500円 / 同 研究所個人会員 28,500円
  • 町村議会議員 20,500円 / 同 研究所個人会員 18,500円
  • 議会事務局・一般 18,500円 / 同 研究所個人会員 15,500円
  • ※キャンセル料=1月21日(火)以降は、10,000円を申し受けます。
  • ※「会員」は自治体問題研究所の個人会員。
定員

180名(2日間通し参加のみ)
※ご送金いただいた順に受付完了とさせていただきます。

お申し込み

お申し込みフォーム、FAX、Eメール、郵送

ご宿泊

ご宿泊につきましては、恐れ入りますがご自身でご手配ください。

補足
  • 2日目(1月28日)昼食について。お弁当の用意はございません。周辺に飲食店が多数あります。
お問い合わせ

ご不明な点は「(株)自治体研究社」までお問い合わせ下さい。

企画
自治体問題研究所
主催
(株)自治体研究社

「お申し込みフォーム」でのお申し込み ⇒

お申し込み

「FAX」または「郵送」でのお申し込み ⇒

「メール」でのお申し込み ⇒

以下の項目を記入の上、event@jichiken.jpまでお送り下さい。
複数人の情報をExcelにまとめて添付していただいても結構です。

  • 氏名
  • ふりがな
  • 領収証送付先 *議会事務局などへお送りする場合は、○○議会事務局気付などとお書きください。
  • 領収証の宛名(名称)
  • 電話番号
  • FAX
  • メールアドレス
  • 自治体名(例:東京都新宿区)
  • 期目(例:現在3期目。議員でない場合、「一般」とお書きください。)
  • 自治体問題研究所個人会員である or 自治体問題研究所個人会員ではない
  • 2日目の希望選科(選科A~Cのいずれかをお選びください)
    • 選科A●国保・地域医療: 国保・地域医療再編の動向と自治体
    • 選科B●公共サービスの民営化: 「自治体戦略2040構想」と公共サービスの民営化
    • 選科C●地域交通: 地域公共交通にどのように取り組むべきか
  • 今回の研修会で特に聞きたい点(簡潔にお書きください)

▲ ページの先頭へ戻る

スケジュール

1日目 全体会
2020年1月27日(月) 13:00~16:50(休憩・質疑含む)

講演 13:00~16:50
自治体財政の基礎と2020年度予算

森 裕之(立命館大学教授)

森 裕之(立命館大学教授)

2020年度政府予算案の概要を解説しポイントを整理します。そこから自治体が今後の財政運営においてどのような対応が必要なのかを考えていきます。その際に必要となるのが、自治体財政のしくみと運用に関する知識です。この知識を欠いたままでは、予算や決算をみても感覚的にしか捉えられないことになります。本講演では、地方財政・自治体財政のしくみを丁寧にわかりやすく解説します。立案した政策を説明するとき、財政のしくみをより深く理解していれば説得力が違います。議員力が身につく地方財政講座です。

2日目 選科
2020年1月28日(火)

●選科3コース 9:30~16:00(休憩・質疑含む)

[選科A] [選科B] [選科C] のいずれかをお選びいただきます。

選科A●国保・地域医療
国保・地域医療再編の動向と自治体

長友 薫輝(津市立三重短期大学教授 )

長友 薫輝(津市立三重短期大学教授 )

国保・社会保障をめぐる政策動向の現況をふまえ、これからの地域医療を考えます。国保の都道府県単位化が動きだし間もなく2年。進捗状況と連動する地域医療の課題も具体的に見えてきました。2019年9月に再編統合リストに挙げられた全国424の公立・公的病院をはじめとする事例から実態を学びつつ、地域でつくる社会保障のあり方・視点を再考し、地域医療をつくるヒントにしてください。

選科B●公共サービスの民営化
「自治体戦略2040構想」と公共サービスの民営化 

尾林 芳匡(八王子合同法律事務所弁護士)

尾林 芳匡(八王子合同法律事務所弁護士・水道・PFIなどアウトソーシング関連著作多数)

自治体再編の流れのなか、政府は公共サービスの民営化にむけて、新たな法制度や手法を次々と打ち出してきました。これまでの民営化の実態を見ていくと、問題点の見えやすい事例が各地で生じています。守られるべき公共サービスの質を、住民の福祉を充実する豊かな自治体の実現にむけて、各地の事例をもとに考えましょう。

選科C●地域交通
地域公共交通にどのように取り組むべきか─高齢化・人口減少でも住民を元気にする実践から

西村 茂(金沢大学名誉教授)

西村 茂(金沢大学名誉教授)

「アクティブな高齢化」から公共交通問題を考えてみます。行きたい時間に行きたい所へ自力で行ける高齢者を増やす。そのためには大都市のみならず農村部・低密度地域でも、活発に移動できる手段を整えることが必要です。現在の法制度、財政状況においても市町村にできることがあります。具体的な事例を参考に問題点を整理したいと思います。

▲ ページの先頭へ戻る

アクセス

TKP神田ビジネスセンター

  • 東京都千代田区神田美土代町3-2 神田アベビル3~8F
  • TEL 03-5217-5577
  • JR山手線 神田駅 北口 徒歩5分
  • 東京メトロ銀座線 神田駅 4番出口 徒歩6分
  • 東京メトロ丸ノ内線 淡路町駅 B6出口 徒歩3分
  • 東京メトロ丸ノ内線 淡路町駅 A4出口 徒歩5分
  • 都営新宿線 小川町駅 B6出口 徒歩3分
  • 東京メトロ千代田線 新御茶ノ水駅 B6出口 徒歩3分
  • JR中央線 神田駅 北口 徒歩6分
  • JR 京浜東北線 神田駅 北口 徒歩6分

印刷用パンフレット&申込書のダウンロード

パンフレット&申込書をダウンロードする(PDFファイル)

お問い合わせ先

ご不明な点は「(株)自治体研究社」までお問い合わせ下さい。

申し込み

「お申し込みフォーム」でのお申し込み ⇒

お申し込み

「FAX」または「郵送」でのお申し込み ⇒

「メール」でのお申し込み ⇒

以下の項目を記入の上、event@jichiken.jpまでお送り下さい。
複数人の情報をExcelにまとめて添付していただいても結構です。

東京国立博物館 ©(公財)東京観光財団
東京国立博物館 ©(公財)東京観光財団