第44回市町村議会議員研修会in岡山

6月議会を前に、「自治体の役割」を考えます

2018年5月14日(月)・15日(火) 定員160名

後楽園
後楽園

~もくじ~

  1. 概要
  2. スケジュール
  3. 地図・アクセス
  4. 印刷用パンフレット&申込書のダウンロード
  5. お問い合わせ先
  6. お申し込み

概要

イベント名第44回市町村議会議員研修会in岡山
日時2018年5月14日(月)・15日(火)
会場
  • 岡山商工会議所
    (岡山市北区厚生町3-1-15 1階・4階会議室)
企画自治体問題研究所
主催(株)自治体研究社
定員 160名(2日間通し参加のみ)
※ご送金いただいた順に受付完了とし、領収証・参加案内をお送りいたします。
参加費 市区議会議員 29,000円 / 同 研究所個人会員 27,000円
町村議会議員 20,000円 / 同 研究所個人会員 18,000円
議会事務局・一般 18,000円 / 同 研究所個人会員 15,000円
※キャンセル料=5月7日以降は、10,000円を申し受けます。
※「会員」は自治体問題研究所の個人会員。
お申し込み お申し込みフォーム 、FAX、Eメール、郵送。
ご宿泊 ご宿泊につきましては、恐れ入りますがご自身でご手配ください。
お弁当(希望者のみ)1,000円(2日目=5月15日昼食)
  • ※お弁当のキャンセルについては、5月7日以降はご返金出来ません。
  • ※受講料・弁当代はいずれも税込み

◆「お申し込みフォーム」でのお申し込み ⇒

お申し込みフォームに進む

◆「FAX」または「郵送」でのお申し込み ⇒

パンフレット&申込書をダウンロードする(PDFファイル)
03-3235-5933
〒162-8512
東京都新宿区矢来町123 矢来ビル4階
(株)自治体研究社・第44回議員研修会係

◆「メール」でのお申し込み ⇒

以下の項目を記入の上、event@jichiken.jpまでお送り下さい。
複数人の情報をExcelにまとめて添付していただいても結構です。

  • 氏名
  • ふりがな
  • 領収証送付先*議会事務局などへお送りする場合は、○○議会事務局気付などとお書きください。
    領収証の宛名(名称)
  • 性別
  • 電話番号
  • FAX
  • メールアドレス
  • 自治体名(例:東京都新宿区)
  • 期目(例:現在3期目。議員でない場合、「一般」とお書きください。)
  • 自治体問題研究所個人会員である or 自治体問題研究所個人会員ではない
  • 2日目 「お弁当」の注文をするorしない(2日目=5月15日の昼食。1,000円。)
  • 2日目の希望選科 [選科A(災害)] or [選科B(地域産業)]
    ・選科A:大規模災害への備え-防災・危機管理行政の役割を考える- ・選科B:地域産業政策・地域経済振興策への向き合い方を考える
  • 今回の研修会で特に聞きたい点(簡潔にお書きください)

▲ ページの先頭へ戻る

スケジュール

1日目 全体会
2018年5月14日(月) 13:00~17:00(質疑・休憩含む)

●記念講演 13:00~17:00
公共施設、空き家、コンパクトシティをどう考えるべきか

中山 徹(奈良女子大学生活環境学部教授)

人口減少との関係で、まちづくりに関する様々な施策が展開されています。今回はそのうち、公共施設等総合管理計画、空き家対策計画、立地適正化計画を取り上げ、その内容と特徴を説明します。そして、人口減少との関係で、どのような施策展開が望ましいかを考えます。

中山 徹

2日目 選科
2018年5月15日(火)

●選科2コース 9:30~15:30(質疑・休憩含む)

[選科A] [選科B] のいずれかをお選びいただきます。

選科A● 大規模災害への備え-防災・危機管理行政の役割を考える-

岩田孝仁静岡大学防災総合センター長/教授(元静岡県危機管理監兼危機管理部長)

●今後、日本が直面する南海トラフの巨大地震や首都直下地震はまさに国難といえる巨大災害です。政府や自治体、関係機関をはじめ国民それぞれが持てる力を発揮し一体となってこの国難に対処できるよう、その時に備えて基礎的な防災力を最大限に蓄えておく必要があります。インフラなどの社会基盤、資機材や物資、情報、そして何より大事なのがそれらを支える「人」です。。

岩田 孝仁

選科B● 地域産業政策・地域経済振興策への向き合い方を考える

鈴木 誠(愛知大学地域政策学部教授)

●今、地方自治体の産業政策が大きく変わろうとしています。企業誘致一辺倒の施策を見直し、若者の行動力とネットワーク、ベテランは職業経験と老齢年金を活かし、多世代が共生しビジネスや会社を地域から興し、災害に強く回復力ある地域づくりを伴った産業政策への挑戦をはじめています。その着眼点や政策形成、成果や教訓を学び合いましょう。

鈴木 誠

▲ ページの先頭へ戻る

地図・アクセス

岡山商工会議所

岡山市北区厚生町3-1-15 1階・4階会議室

  • バス/岡電バス・両備バス・下電バス 岡山駅・天満屋 方面から「中庄駅」「倉敷駅」行きへ乗車、「厚生町商工会議所前」停留所下車
  • タクシー/岡山駅から約8分
  • 徒歩/岡山駅から約25分
  • お車でお越しの場合/商工会議所の有料駐車場などをご利用ください。

印刷用パンフレット&申込書のダウンロード

パンフレット&申込書をダウンロードする(PDFファイル)

▲ ページの先頭へ戻る

お問い合わせ先

ご不明な点は「(株)自治体研究社」までお問い合わせ下さい。

  • ① メール:event@jichiken.jp
  • ② 電話:03-3235-5941(平日 9:00-17:00)
  • ③ FAX:03-3235-5933

▲ ページの先頭へ戻る

お申し込み

◆「お申し込みフォーム」でのお申し込み ⇒

お申し込みフォームに進む

◆「FAX」または「郵送」でのお申し込み ⇒

パンフレット&申込書をダウンロードする(PDFファイル)
03-3235-5933
〒162-8512
東京都新宿区矢来町123 矢来ビル4階
(株)自治体研究社・第44回議員研修会係

◆「メール」でのお申し込み ⇒

以下の項目を記入の上、event@jichiken.jpまでお送り下さい。
複数人の情報をExcelにまとめて添付していただいても結構です。

  • 氏名
  • ふりがな
  • 領収証送付先*議会事務局などへお送りする場合は、○○議会事務局気付などとお書きください。
    領収証の宛名(名称)
  • 性別
  • 電話番号
  • FAX
  • メールアドレス
  • 自治体名(例:東京都新宿区)
  • 期目(例:現在3期目。議員でない場合、「一般」とお書きください。)
  • 自治体問題研究所個人会員である or 自治体問題研究所個人会員ではない
  • 2日目 「お弁当」の注文をするorしない(2日目=5月15日の昼食。1,000円。)
  • 2日目の希望選科 [選科A(災害)] or [選科B(地域産業)]
    ・選科A:大規模災害への備え-防災・危機管理行政の役割を考える- ・選科B:地域産業政策・地域経済振興策への向き合い方を考える
  • 今回の研修会で特に聞きたい点(簡潔にお書きください)
瀬戸大橋
瀬戸大橋

*写真:©岡山県観光連盟

▲ ページの先頭へ戻る

▲ ページの先頭へ戻る