月刊『住民と自治』2016年2月号

月刊「住民と自治」
2016年2月号

  • 特集:自治体アウトソーシングの現段階
  • 発行年月日:2016/01/11
  • 定価:¥580(税込)

目次

●特集●自治体アウトソーシングの現段階

  • 新たな段階を迎えた自治体アウトソーシング 尾林芳匡
  • 国家戦略特区の危険性 山口真美
  • 指定管理者移行に伴う分限免職の動向―2つの裁判例からの検討 小部正治
  • 愛知県小牧市 住民投票で市民の良識を示す 市民のための小牧市立図書館をめざして 渡邉育代
  • 東京都足立区 戸籍業務のまるごと民間委託とのたたかい 宮下武美

●新春特別インタビュー●

  • ノーベル賞科学者、益川敏英が語る、いま、なすべきこと「科学者である前に人間たれ」の言葉を胸に 益川敏英/聞き手 岡田知弘

●新連載●

  • 18歳からの地方自治法 連載を始めるにあたって─「遠くの人権」・「他人の人権」に無関心にならない地方自治の探究白藤博行

●連載●

  • @NEWS ここまできている、福祉の変質による障害者の権利侵害と虐待─「虐待」施設が虐待通報職員に名誉毀損で損害賠償請求という異常事態の構図 平野方紹
  • おんなのRun㉝ 子どもと大人をつなぐ場をつくる 渡慶次 康子
  • 使いたくなる!財政分析パワーアップ講座
  • 第10回:アベノミクスと公共事業政策の財政分析 入谷貴夫
  • うちのつえ ②年金 遺族年金はだれのもの⁉ 内山正徳
  • Jつうしん/史跡さんぽ⑧/年賀広告/東奔西走/編集後記

月刊「住民と自治」 バックナンバー

月刊「住民と自治」2016年2月号
特集:自治体アウトソーシングの現段階

¥580(税込・送料無料

当ネットショップ在庫切れ

◆Amazonで購入する→

送料無料の定期購読→

Fujisan.co.jpでもご購入できます

▲ ページの先頭へ戻る