月刊「住民と自治」 バックナンバー2016年

2016年12月号
特集:文化行政の光芒 矛盾に向き合い紡ぎだす文化と自治
2016年11月号
特集:障害者総合支援法改正と自治体の役割
2016年10月号
特集Ⅰ:自治体公文書管理を考える
特集Ⅱ:第58回自治体学校in神戸 報告
2016年9月号
特集:地域交通と交通弱者―自治体ができること―
2016年8月号
特集:子どもの貧困で具体策問われる自治体
特別インタビュー:高浜原発3,4号機停止命令 大津地裁決定は、「原発ゼロ」をめざす世論から 弁護団長/元金沢地裁裁判長 井戸謙一さんに聞く
2016年7月号
特集:学校統廃合―平成の「学制改革」で激変する地域
2016年6月号
特集Ⅰ:公園へ行こう!
特集Ⅱ:地方版総合戦略の策定と人口ビジョン
2016年5月号
特集:議員力、議会力ですすむ住民自治
2016年4月号
特集I:連携中枢都市圏構想で存するか、自治体
特集II:東日本大震災 6年目を迎える地域で、住民、職員は
2016年3月号
特集:福島 福島過ぎ去らず
2016年2月号
特集:自治体アウトソーシングの現段階
2016年1月号
特集:町内会・自治会と自治体の関係を考える

◎2016年『住民と自治』総もくじ

【特集】

1月号
  • 町内会・自治会と自治体の関係を考える
2月号
  • 自治体アウトソーシングの現段階
3月号
  • 福島 福島過ぎ去らず
4月号
  • Ⅰ連携中枢都市圏構想で存するか、自治体
  • Ⅱ東日本大震災 6年目を迎える地域で、住民、職員は
5月号
  • 議員力、議会力ですすむ住民自治
6月号
  • Ⅰ公園へ行こう!
  • Ⅱ地方版総合戦略の策定と人口ビジョン
7月号
  • 学校統廃合―平成の学制改革で激変する地域
8月号
  • 子どもの貧困で具体策問われる自治体
9月号
  • 地域交通と交通弱者―自治体ができること―
10月号
  • 自治体の公文書管理を考える
11月号
  • 障害者総合支援法改正と自治体の役割
12月号
  • 文化行政の光芒 矛盾に向き合い紡ぎ出す文化と自治

【東日本大震災】

3月号
  • 特集●福島 福島過ぎ去らず
  • 5年目の3.11 住民がつくりだす福島の明日 千葉悦子(P6)
  • 福島原発事故の賠償と復興をめぐるせめぎあい 除本理史(P11)
  • 5年目を迎える福島の現状と生業(なりわい)訴訟「生業を返せ、地域を返せ!」福島原発訴訟弁護団 馬奈木厳太(P16)
4月号
  • 特集Ⅱ●東日本大震災 6年目を迎える地域で、住民、職員は
  • 東日本大震災から5年―住民からみた岩手県の復興― 井上博夫(P29)
  • 復興事業に伴う自治体職員の仕事と苦悩―宮城県石巻市の5年間を振り返って―野口修司 若島孔文(P34)

【熊本地震】

9月号
  • 熊本地震――被災地の現状 ―真に被災者に寄り添う支援を― 戸田 敏(P26)

【地方制度、自治体論、地方自治一般】

4月号
  • 特集Ⅰ●連携中枢都市圏構想で存するか、自治体
  • 「地方創生」政策と連携中枢都市圏構想 平岡和久(P6)
  • 連携中枢都市圏構想からみえてくる自治体間連携のあり方 本多滝夫(P8)
  • 動き出した播磨圏域連携中枢都市圏(兵庫県)岡田裕行(P13)
  • 広島県内(福山市・広島市)の連携中枢都市圏を問う 村上 博(P16)
  • 熊本連携中枢都市圏と市町村の動向 甲斐康之(P20)
  • 南信州にみる定住自立圏構想 岡庭一雄(P23)
  • 資料 連携中枢都市圏の進捗状況と取り組み内容 角田英昭(P26)
6月号
  • 特集Ⅱ●地方版総合戦略の策定と人口ビジョン
  • 47都道府県人口ビジョンと総合戦略の特徴、見えてきた課題 中山 徹(P25)
  • 北海道の地方創生総合戦略 ―東川町、訓子府町、西興部村の総合戦略から学ぶ― 三浦泰裕(P30)
10月号
  • 特集Ⅱ●第58回自治体学校in神戸 報告
  • 地域・自治体が輝くための自治体学校 岡田章宏(P22)
  • 東日本大震災5年 ―復興と減災の課題― 塩崎賢明(P25)
  • コウノトリ育む農法と話題の養父農業特区 山脇伸児(P29)
  • 第58回自治体学校データファイル
  • 第21回全国小さくても輝く自治体フォーラムin馬路村 報告
    「地方創生」にどう向き合うか-「第21回全国小さくても輝く自治体フォーラムin馬路村」の議論を通じて-宮下聖史 (P32)
  • 夕張市の財政破綻10年―不可欠な「未来への投資」― 西村宣彦 (P24)

【公共性、公務労働、実態労働運動】

2月号
  • 特集●自治体アウトソーシングの現段階
  • 新たな段階を迎えた自治体アウトソーシング 尾林芳匡(P15)
  • 国家戦略特区の危険性 山口真美(P20)
  • 指定管理者移行に伴う分限免職の動向―2つの裁判例からの検討― 小部正治(P24)
  • 愛知県小牧市 住民投票で市民の良識を示す 市民のための小牧市立図書館をめざして 渡邉育代(P28)
  • 東京都足立区 戸籍業務のまるごと民間委託とのたたかい 宮下武美(P32)
5月号
  • 特集●議員力、議会力ですすむ住民自治
  • 地方議会改革のいま――「住民自治の根幹」としての議会を作動させる―― 江藤俊昭(P8)
  • 首長と議会・議員の関係――議会運営と政策力―― 榊原秀訓(P15)
  • 議会事務局の充実強化を目指して 駒林良則(P20)
  • 議員の要諦は議会質問 福島 富(P25)
  • 議会・議員には後世に恥じぬ知力を 藤永のぶよ(P28)
9月号
  • 特集●地域交通と交通弱者―自治体ができること―
  • 人口減少時代における地域交通のあり方と自治体の役割 井上 学(P6)
  • 長野県飯綱町 飯綱町の地域交通の課題と自治体の役割 小澤勇人(P12)
  • 宮崎県三股町「くいまーる」 乗って残そう「くいまーる」 大岩根 猛(P16)
  • 三重県津市名松線 名松線の全線復旧と地域活性化の取り組み 澤井 尚(P18)
  • 三重県 地域交通における県の果たすべき役割 ―“新しい豊かさ”と住民生活における交通手段の確保― 冨永健太郎(P21)
  • 長野県コープながの 買物不利地におけるコープデリ―地域交通政策を補完する可能性について― 傘木宏夫(P23)
10月号
  • 特集Ⅰ●自治体の公文書管理を考える
  • 公文書管理制度の新しい可能性―市民の行政参加と地域再生― 加藤聖文(P6)
  • 尼崎市における歴史的公文書の保存と活用 松岡弘之(P12)
  • 公文書管理条例の制定と施行、その課題 嶋田典人(P17)

【予算、財政】

3月号
  • 日本財政と2016年度予算 関野満夫(P28)
  • 2016年度政府予算案と地方財政計画の課題 川瀬憲子(P32)

【都市計画、まちづくり、住宅】

1月号
  • 特集●町内会・自治会と自治体の関係を考える
  • 町内会・自治会と自治体の関係を考える
  • 町内会・自治会の特質と現代的課題 中田 実(P16)
  • 名古屋市天白区植田北学区 町内会・自治会の役割と活動 高野 潤(P20)
  • 名古屋市天白区平針南学区 広報紙を通じた町内会・自治会のマネジメント 浅井正明(P23)
  • 長野県阿智村 自治活動と協働、役場職員の役割 大石真紀子(P26)
  • 三重県四日市市 町内会・自治会と自治体との協働 羽間 透(P29)
6月号
  • 特集Ⅰ●公園へ行こう!
  • 知っておいてほしい「公園」の話 コミュニティー・コアから観光立国、地方創生まで 進士五十八(P6)
  • 福岡県・長丘中公園 住民参加ワークショップで設計された「中公園」 隈部しげ子(P12)
  • 大阪市・大野川緑陰道路 公害反対運動から生まれた公園 稲垣泰平(P14)
  • 新潟県柏崎市・えんま通りなないろ公園 新潟県中越沖地震からの復興と公園 星野和彦(P16)
  • 名古屋市天白区・天白公園 天白公園の魅力 竹村万知子(P18)
  • 世田谷区のプレーパークと外遊び 特定非営利活動法人プレーパークせたがや 広報(P20)

【原発、環境、開発】

8月号
  • 特別インタビュー
    高浜原発3、4号機停止命令 大津地裁決定は、「原発ゼロ」をめざす世論から
    弁護団長/元金沢地裁裁判長 井戸謙一さんに聞く 井戸謙一 聞き手 岡田知弘(P26)

【医療、福祉、社会保障】

8月号
  • 特集●子どもの貧困で具体策問われる自治体
  • 子どもの貧困に抗する政策づくりのために―子ども・若者たちを見捨てない社会への転換を― 浅井春夫(P6)
  • 大阪の子どもの貧困の実態と連鎖を断ち切るために 柚木健一/青木道忠/生田武志/増永安江 (P12)
  • 沖縄の子どもの貧困と解決への道―明確に示された実態から― 堀川 愛(P16)
  • シングルマザーが生き生き子育てできるために―現状と課題― 中野冬美(P20)
  • スクールソーシャルワークからみた子どもの貧困 大田なぎさ(P23)
10月号
  • 特集●障害者総合支援法改正と自治体の役割
  • 障害者総合支援法の改正とその問題点 伊藤周平(P6)
  • 障害者相談支援業務の課題と自治体の役割 井上泰司(P12)
  • 障がい児者の自立した社会生活と自治体 地域で生き生きと暮らすために―YES・NOがいえる社会を目指して― 中條尚子(P18)
  • 介護保険の磁力に揺れる障害者総合支援法 長谷川秀雄(P21)

【社会】

2月号
  • 新春特別インタビュー
    ノーベル賞科学者、益川敏英が語る、いま、なすべきこと
    「科学者である前に人間たれ」の言葉を胸に 益川敏英/聞き手 岡田知弘(P4)
6月号
  • 「さいたま市市民活動サポートセンター条例」改正がもたらしたもの 村田恵子(P41)
11月号
  • 検証 障害者施設利用者殺傷事件の本質とその社会的波紋
    「事件を引き起こしたもの」と「事件が引き起こしたもの」 平野方紹(P30)

【憲法、人権】

5月号
  • アジアの視点から立憲主義を考える 山室信一(P30)

【教育】

7月号
  • 特集●学校統廃合―平成の学制改革で激変する地域
  • 「地方創生」のもとの学校統廃合を検証する 山本由美(P21)
  • 京都市における「つくられた住民の声」と学校統廃合 池田 豊(P27)
  • 小中一貫校で加東市の未来はバラ色? 岸本清明(P30)
  • 福山市の小中一貫教育と学校統廃合 北川保行(P33)

【基地問題】

1月号
  • 特別インタビュー
    第三者委員会 桜井国俊さんに聞く
    埋立承認取り消しにみる沖縄の民意と自治の気概―第三者委員会検証結果報告書を受けて―桜井国俊/聞き手 川瀬光義(P8)
3月号
  • 特別インタビュー
    島袋 純 琉球大学教授に聞く 国際世論に訴える「沖縄の声」と未来をひらくカギ(P21)
7月号
  • 未来への風 沖縄県、沖縄県民の「魂の行動」を支え、ともに歩む 竹下勇夫(P6)
11月号
  • 9・16福岡高裁那覇支部辺野古訴訟判決を受けて 紙野健二(P36)
12月号
  • 宝の海への畏敬の念を欠いた判決 桜井国俊(P32)

【TPP】

7月号
  • TPPで地域の暮らしはどうなるのか 鈴木宣弘(P15)

【選挙】

1月号
  • 大阪W選挙結果から何を学ぶべきか 中山 徹(P34)
5月号
  • 未来への風 参議院選挙、一票はこんな候補者に投じたい 小林 節(P6)
8月号
  • 沖縄県議選2016「辺野古新基地建設」阻止への流れ加速 来間泰男(P40)
9月号
  • 2016年参議院選挙の結果を受けて
  • 2016年参院選結果を読む ―野党共闘と安倍改憲政治のゆくえ― 二宮 元(P31)
  • 変えられる、変えていく 林田光弘(P35)
12月号
  • “オール新潟”で生み出した米山県政のこれからに『新潟県政の検証2』が役立つことを確信 髙橋 剛(P41)

【文化】

12月号
  • 特集●文化行政の光芒 矛盾に向き合い紡ぎ出す文化と自治
  • 地域の発展を支える文化行政と文化施設 佐藤一子(P13)
  • 展示をめぐる規制と「表現の自由」―公立美術館の今日的使命― 武居利史(P18)
  • 人形劇を活かした地域づくりを目指して 林 優一郎(P22)
  • 長野県大町市 国際芸術祭のあり方を問う住民運動 種山博茂(P26)
  • 大阪に文化創造の環境を―大阪の文化再生に向けた「提言」― 高田 昌(P28)
  • インタビュー 可児市文化創造センター館長 衛 紀生さんに聞く
    劇場alaの創造的運営と自治体文化行政への提言(P6)

【その他】

1月号
  • 追悼文 都市・農村計画の重鎮 石田頼房さんを追悼する 宮本憲一(P41)
5月号
  • 宮本憲一先生 日本学士院賞受賞への祝辞 川瀬憲子(P44)
7月号
  • 対談 中小企業を主軸に持続可能な地域経済を構築する―地域経済から見たアベノミクスとTPP― 杉原五郎×岡田知弘(P8)
  • ようこそ! 第58回自治体学校in神戸 神戸の背山は招く―六甲・摩耶の魅力― 戸崎曽太郎(P45)
8月号
  • 自治体問題研究所第56回総会報告(P46)

【連載】

●うちのつえ 内山正徳

1月号
  • ①年金 あきらめるのはまだ早い(P40)
2月号
  • ②年金 遺族年金はだれのもの⁉(P36)
3月号
  • ③年金 制度の周知と職員の気付き(P39)
4月号
  • ④年金 「谷間の年金」の対応によっては(P39)
5月号
  • ⑤年金 「人生」をよく聴けば(P36)
6月号
  • ⑥年金 年金は“不滅”です?!(P35)

●さほの先 つださほ

7月号
  • ①図書館 身近な施設の意外な発見(P38)
8月号
  • ②図書館 近くにあってこそ(P33)
9月号
  • ③図書館 本を選ぶ、提供する(P44)
10月号
  • ④図書館 利用者の秘密って?(P35)
11月号
  • ⑤図書館 協働はブックスタートから(P35)
12月号
  • ⑥図書館 なによりも人が大切(P31)

●森 裕之のアメリカ便り 森 裕之

7月号
  • 1 コーネル大学とイサカ(P36)
8月号
  • 2 「階層社会」アメリカ(P41)
9月号
  • 3 自己責任社会アメリカ(P42)
10月号
  • 4 大学図書館の専門員(P42)
11月号
  • 5 規制緩和を考える(P44)
12月号
  • 6 アメリカの学会参加記(P42)

●18歳からの地方自治法 白藤博行

2月号
  • 連載を始めるにあたって 「遠くの人権」・「他人の人権」に無関心にならない地方自治の探究(P41)
3月号
  • 第1回 歴史のなかで地方自治の憲法保障をみる(P40)
4月号
  • 第2回 地方自治体ってなんだ?(P40)
5月号
  • 第3回 住民ってなんだ?(P37)
6月号
  • 第4回 議会ってなんだ?(P35)
7月号
  • 第5回 長ってなんだ?(P39)
8月号
  • 第6回 自治体職員ってなんだ?(P34)
9月号
  • 第7回 住民投票ってなんだ?(P36)
10月号
  • 第8回 住民訴訟ってなんだ?(P36)
11月号
  • 第9回 「公の施設」ってなんだ?(P38)
12月号
  • 第10回 条例ってなんだ?(P35)

●おいでよ

3月号
  • 1 馬路村 上治堂司(P49)
4月号
  • 2 羽後町 安藤 豊(P49)
5月号
  • 3 奈義町 笠木義孝(P48)
6月号
  • 4 訓子府町 菊池一春(P48)
7月号
  • 5 根羽村 大久保憲一(P48)
8月号
  • 6 諸塚村 西川 健(P48)
9月号
  • 7 岩美町 榎本武利(P48)
10月号
  • 8 福崎町 橋本省三(P49)
11月号
  • 9 大玉村 押山利一(P49)
12月号
  • 10 多賀町 久保久良(P48)

●おんなのRun

1月号
  • ㉜自分の居場所から「だれの子どもも、ころさせない」西郷南海子(P6)
2月号
  • ㉝子どもと大人をつなぐ場をつくる 渡慶次 康子(P14)
3月号
  • ㉞学ぶことに年齢は関係ない 思ったその時が始まり 遠藤知子(P4)
4月号
  • ㉟人身取引大国日本―知ったからには見て見ぬ振りはできない― 瀬川愛葵(P4)
5月号
  • ㊱広がれ!おせっかいの輪 栗林知絵子(P4)
6月号
  • ㊲子どもの生きるチカラを育むおとなのチカラ―阪南市・若いママたちの運動に想いを重ねて― 浅井妙子(P4)
7月号
  • ㊳島根発ローカルベンチャーの挑戦 秋山いつき(P4)
8月号
  • ㊴腹の底まで憲法でいこう! いずぶちときこ(P4)
9月号
  • ㊵一人ひとりが大事 太田美智子(P4)
10月号
  • ㊶「つながり」自分らしく 仲間とともに 地域とともに 野中 泉(P4)
11月号
  • ㊷8・14を記憶し、女性への暴力を許さない社会を!―女性国際戦犯法廷の勧告の実現を求めて- 田場祥子(P4)
12月号
  • ㊸安心して住める高江を渡す責任 伊佐育子(P4)

●@NEWS

1月号
  • 平和のバラを世界に バラ「9条・希望」誕生‼ 樋口義博(P7)
2月号
  • ここまできている、福祉の変質による障害者の権利侵害と虐待
    「虐待」施設が虐待通報職員に名誉毀損で損害賠償請求という異常事態の構図 平野方紹(P11)
3月号
  • 福岡県北九州市 フードバンク、さらに子ども食堂へ始動 井上真吾(P5)
4月号
  • 京都市の世界遺産、あぶない 下鴨神社にマンション、二条城にバス駐車場 中林 浩(P5)
5月号
  • 全地方議会が「手話言語法」制定を求める意見書を採択! 久松三二(P5)
6月号
  • 原発災害伝えるアニメ「無念」 小澤是寛(P5)
7月号
  • 2016・5・15 若者憲法集会/デモ 若者が若者へ呼びかけ「選挙へ行こう」と 西之原修斗(P5)
8月号
  • 50%超え、予想以上の速さ 高齢者が生活保護受給者の50%超える 藤田孝典(P5)
9月号
  • 大阪府阪南市 全廃・公立7館の幼稚園、保育所 600人の乳幼児を1カ所の子ども園へ 伊藤儀(P5)
10月号
  • 栃木県宇都宮市 JCHOうつのみや病院 「公的な病院をまもろう」―医療は地域住民のためのもの― 濱田 實(P5)
11月号
  • 都心上空に低空航路新設 都民の生活を売り渡す国交省 岡本達思(P5)
12月号
  • 破たんした豊洲新市場計画―石原元知事の責任はあまりにも重大― 市川隆夫(P5)

●書評

1月号
  • 伊藤周平著 現代自治選書『社会保障改革のゆくえを読む―生活保護、保育、医療・介護、年金、障害者福祉』岡﨑祐司(P33)
3月号
  • 黒田兼一・小越洋之助・榊原秀訓著『どうする自治体の人事評価制度 公正、公開、納得への提言』晴山一穂(P38)
9月号
  • 『災害の時代に立ち向かう中小企業家と自治体の役割』 荻原 靖(P45)
10月号
  • 『岐路に立つ震災復興 地域の再生か消滅か』 『東日本大震災復興の検証 どのようにして「惨事便乗型復興」を乗り越えるか』 井上博夫(P44)
11月号
  • 『公民館はだれのもの 住民の学びを通して自治を築く公共空間』 片野親義(P46)
12月号
  • 『南海トラフ地震・大規模災害に備える 熊本地震、兵庫県南部地震、豪雨災害から学ぶ』 奥西一夫(P34)

●自著を語る

6月号
  • 『Q&A 辺野古から問う日本の地方自治』執筆/本多滝夫・白藤博行・亀山統一・前田定孝・徳田博人・本多滝夫(P23)
  • 『自治体職員の働く権利Q&A』中尾 誠・渥美雅康・城塚健之―編集代表 自治労連全国弁護団―編 谷 真介(P24)
8月号
  • 『地方自治の危機と法 ポピュリズム・行政民間化・地方分権改革の脅威』 榊原秀訓(P43)

●使いたくなる!財政分析パワーアップ講座

1月号
  • 第9回:健全化判断指標から分析ターゲットを絞る 初村尤而(P36)
2月号
  • 第10回:アベノミクスと公共事業政策の財政分析 入谷貴夫(P37)

▲ ページの先頭へ戻る