『増補改訂 地域交通政策づくり入門―人口減少・高齢社会に立ち向かう総合政策を』の書評が『経済』2017年10月号に掲載されました

……地域交通のあり方は、生存権にかかわる深刻な問題です。本書は、前著『地域交通政策づくり入門――生活・福祉・教育を支える』を人口減少・高齢社会に焦点をあてて地域交通問題を問い直そうとするものです。

『経済』誌のWEBサイトはこちら

<書評対象となった書籍>

書籍名 『増補改訂 地域交通政策づくり入門―人口減少・高齢社会に立ち向かう総合政策を』の書評が『経済』2017年10月号に掲載されました
著者名等 土居 靖範,可児 紀夫,丹間 康仁(著)
価格 ¥1,760(税込)
発行年月日: 2017年7月20日
ISBN-10 4880376655
ISBN-13 9784880376653
C-CODE
ページ数 160ページ
本のサイズ A5