自治体研究社・自治体問題研究所は新型コロナ感染症の拡大に伴い、テレワークの態勢をとっております。御用の方は メール info@jichiken.jp、あるいは「お問い合わせフォーム」からご連絡ください。



最新イベント情報

● 緊急開催!Zoom議員研修会 世田谷区長・保坂展人氏が語る“世田谷モデル”が目指すもの

  • 世田谷区長・保坂展人氏が語る“世田谷モデル”が目指すもの
  • 2020年9月27日(日)
  • Zoom(インターネット)

世田谷区がPCR検査体制を拡充し、また介護や保育といった接触を避けられない従事者に対して、「社会的検査」を行うことを発表しました。区民の生命と生活・生業を守るために「具体的な内容、財源の確保、庁内体制の整備」など、施策のキーポイントを区長自らが語り、参加者からの質問に答えます。

詳細・お申し込み

● Zoom 講義 著者と読む『地域づくりの経済学入門─地域内再投資力論[増補改訂版]』

  • 著者と読む連続読書会「夜ゼミ」への招待!
  • 全7回─2020年10月21日スタート
  • Zoom(インターネット)

コロナ禍の中で、自治体問題研究所理事長である岡田知弘教授による『地域づくりの経済学入門 [増補改訂版]』が刊行されました。400頁に及ぶ大冊です。手に取ってみて、一人で読み切れるか、自信がない方もおられるでしょう。あるいは、理論的なところや、個別事例について、著者に直接質問してみたい人も少なくないと思います。そこでZoomを使った著者の岡田知弘先生との連続読書会(「夜ゼミ」)を企画しました。同書を購入している方で、Zoomでのビデオ・マイク参加が可能な通信環境をもっておられる方ならどなたでも参加できます。ただし、著者と読者との双方向での質疑が可能なように、定員を30人に限定させていただきました。

詳細・お申し込み

● Zoom開催 第25回 全国小さくても輝く自治体フォーラム

  • コロナ禍での小規模町村の取り組みを交流し、自治の可能性を語ろう!
  • 2020年10月2日(金)
  • Zoom(インターネット)

「全国小さくても輝く自治体フォーラムの会」は、全国の小規模自治体の自治を維持・発展させる実践を交流・研究し、小規模な自治体が国土の中で果たしている役割を内外にアピールすることを目的とする会員組織です。平成15年以来、これまで24回の「フォーラム」を開催してまいりました。今回は、新型コロナウイルスの感染防止のため、はじめてZoomを使ったオンラインでの開催といたします。そのため、会員以外の方を含めて、ひろくこうした問題に関心のある方に参加を呼びかけます。

詳細・お申し込み


自治体の新型コロナ対策


新型コロナ感染症の拡大は、政府が緊急事態宣言を発する事態となりました。しかし、「休業補償なき休業自粛要請」そして、医療や公衆衛生が長年にわたり弱体化されてきたもとで、「医療崩壊」や国民の命と生活、営業の危機までが懸念される事態を引き起こしています。

一方、各自治体は、政府の対応では住民の命と生活・営業は守れないと、知恵を絞って様々な施策を展開し始めていますので、当研究所で把握できた範囲でご紹介いたします。

なお、下記に掲載されていない自治体の取り組みについては、メール info@jichiken.jp、あるいは「お問い合わせフォーム」でお知らせください。逐次掲載していきます。

新刊書籍(送料無料)
一覧

デジタル化でどうなる暮らしと地方自治

地域の病院は命の砦 地域医療をつくる政策と行動

論文
一覧