本田 宏著『Dr. 本田の社会保障切り捨て日本への処方せん』が『経済』2018年7月号で紹介されました

……医療・社会保障崩壊の実態を体験とデータに基づいて究明する。そして、日本社会をどう変えるのか。明治以来つづく『官尊民卑の弊』(渋沢栄一の言葉)が忖度政治を生む。正論が通りにくい社会、考えさせない教育…。国民が必要とする情報を得るためには、現状を『諦めず』、『明らめる』(=情報発信)ことだと熱弁する。

『経済』誌のWEBサイトはこちら

<書評対象となった書籍>

書籍名 本田 宏著『Dr. 本田の社会保障切り捨て日本への処方せん』が『経済』2018年7月号で紹介されました
著者名等 本田 宏(著)
価格 ¥1,210(税込)
発行年月日: 2018年2月20日
ISBN-10 4880376779
ISBN-13 9784880376776
C-CODE
ページ数 110ページ
本のサイズ A5