地方自治の再発見 不安と混迷の時代に

地方自治の再発見 不安と混迷の時代に

地方自治の再発見 不安と混迷の時代に

  • 加茂 利男(著)
  • 2,200円+税
  • 発行年月日:2017/06/05
  • ISBN-10:4880376647
  • ISBN-13:9784880376646
  • C-CODE:0031
  • ページ数:200ページ
  • 本のサイズ:A5

書籍の内容

何が起こるかわからない時代 地域から世界をながめ世界から自治を再発見する。

目次

序章 「何が起こるかわからない時代」の始まり

  • 「トランプ現象」をどうみるか
  • 「不安」の歴史的記憶

第1章 混迷する世界と資本主義のゆくえ~超資本主義からポスト資本主義へ~

  • ヨーロッパはどこへ?
  • 「資本主義」はどこへ?

第2章 地方自治の再発見~社会空間スクランブルの時代~

  • 政治・行政区域の再編成
  • 区域改革の二潮流─20世紀後半の時代
  • 合併・統合型改革─日本・デンマーク
  • 自立・連合型改革─フランス
  • 混成型改革─フィンランド
  • 区域改革のパターンと地方自治制度
  • もうひとつの改革デザイン
  • おわりに─グローバル時代の「地方自治」

第3章 「平成の大合併」の検証

  • 「平成の大合併」の結果をめぐる主な議論
  • 「平成の合併」プレイバック
  • 21世紀地方自治の課題
  • おわりに─もう一つの「ポスト平成合併」

第4章 「日本型人口減少社会」と地方自治

  • 「人口減少社会」というテーマ
  • 日本型人口減少社会
  • 「人口減少社会」の地域間競争

終章 21世紀を生きる

  • 『八月の砲声』
  • 『危機の20年』
  • 『ブッシュの戦争』
  • 政治・経済体制の拡大と分解─もう一度「地方自治」再発見
  • 対話デモクラシー

<補遺> 講演・地方自治と私

  • 「研究者たちの夏」としての1970年代
  • 地域運動の質的変化と分権改革前史
  • 『関一日記』との格闘
  • 「都市自由主義」と革新自治体
  • 分権改革の時代
  • 市町村合併と「平成の地方自治改革」
  • 21世紀の地方自治

『地方自治の再発見 不安と混迷の時代に』

¥2,376(税込・送料無料

在庫あり

数量:  

※お支払い方法:クレジットカード・コンビニ

◆Amazonで購入する

◆書店で購入する
常備書店一覧

▲ ページの先頭へ戻る