月刊『住民と自治』2017年1月号

月刊「住民と自治」
2017年1月号

  • 新春特別インタビュー:立憲主義、憲法、平和を語るー改憲議論に仕掛けられたワナー(中野晃一)
    特集:自治体と大学の連携―地域づくり―へ広がる自治の主体形成―
  • 発行年月日:2016/12/13
  • 定価:¥580(税込)

目次

●特集●自治体と大学の連携─地域づくりへ広がる自治の主体形成─

  • 大学と連携する自治体の地域戦略 ─自治体—大学連携の現状─ 朝岡幸彦/田真一
  • 高校・大学・地域の連携 ─KOKÔ塾がコミュニティーの核に─ 村田和子
  • 飯田OIDE長姫高校の地域人教育推進に向けた三者協定
  • 松本大学の果たす役割とその今日的使命 白戸 洋
  • 地方大学による地域貢献と地域づくり 島根大学の事例から  関 耕平

●新年のごあいさつ● 岡田知弘

●新春特別インタビュー●上智大学国際教養学部教授 中野晃一さんに聞く

  • 立憲主義、憲法、平和を語る ─改憲論議に仕掛けられたワナ─ 中野晃一/聞き手 編集部

●新連載●

  • ヨシノ葦 児童相談所① 面談DVって? 打越雅祥

●連載●

  • おんなのRun(44)
  • 市民のための図書館であってほしい 森本菊代
  • @NEWS
  • 宮古島への陸上自衛隊配備 隣国との緊張を高める 上里清美
  • 18歳からの地方自治法 第11回 国の関与ってなんだ? 白藤博行
  • 森 裕之のアメリカ便り 7 大統領選挙後のアメリカ 森 裕之
  • おいでよ(11) 鳴沢村 小林 優
  • Jつうしん
  • 史跡さんぽ⑲
  • 年賀広告
  • 編集後記

月刊「住民と自治」 バックナンバー

月刊「住民と自治」2017年1月号
新春特別インタビュー:立憲主義、憲法、平和を語るー改憲議論に仕掛けられたワナー(中野晃一)
特集:自治体と大学の連携―地域づくり―へ広がる自治の主体形成―

¥580(税込・送料無料

当ネットショップ在庫切れ

◆Amazonで購入する→

送料無料の定期購読→

Fujisan.co.jpでもご購入できます

▲ ページの先頭へ戻る