新型コロナウィルス対応のため、当面の間は火曜と金曜のみの発送となります。お支払いいただ時間によっては、次の発送日になることもありますのでご了承ください。

月刊『住民と自治』2020年5月号

月刊『住民と自治』
2020年5月号

  • 特集:「観光立国」政策下のオーバーツーリズム、そして新型コロナ禍の教えること
  • ¥591(税込・送料無料
  • 発行年月日:2020/04/15

送料無料/クレジットカード・コンビニ払い可能

新型コロナウィルス対応のため、当面の間は火曜と金曜のみの発送となります。お支払いいただ時間によっては、次の発送日になることもありますのでご了承ください。

数量: (在庫あり)

常備書店一覧

目次

●特集● 「観光立国」政策下のオーバーツーリズム、そして新型コロナ禍の教えること

  • 「観光立国」政策とオーバーツーリズム 堀田祐三子
  • 欧州諸都市のオーバーツーリズムへの取り組み 阿部大輔
  • ちぐはぐな京都市の観光政策 中林 浩
  • コラム 奈良公園にリゾートホテルはいらない 中島 晃
  • 外需、外国依存のクルーズ船観光の危険性 池田 豊
  • 民泊法制度の現状と課題─地方自治体の独自規制に着目して─ 堀田祐三子
  • 「山里ツーリズム」への模索─九州脊梁の「日本遺産」登録を見据えて 中島熙八郎

新型コロナ 揺らぐ現場からの報告

  • 新型コロナウイルス感染拡大を阻止するために奮闘する医療現場から 森田 進
  • 新型コロナウイルス対応を行う自治体労働者の現状 水戸川慶太
  • 一律休校がもたらしたもの 宮下直樹
  • 学童保育の現場から─不安と疑問のなかで 井上静子
  • 消費税増税と「新型コロナ危機」 中小業者の苦難打開へ 中山 眞
  • 「新型コロナウイルス」問題が広がるなかで 河村泰三
  • 種苗法改正の問題点─種子条例の意義と地方自治体に今後できること 山田正彦

●連載●

  • 新連載 自治の風─沖縄から 第1回 首里城焼失
  • @NEWS 長崎県の石木ダム建設計画。半世紀経ても完成できない、その理由とは 松井亜芸子
  • 再生可能エネルギーと環境問題 第2回 太陽光発電①「立地の適切さ」 傘木宏夫
  • 自治体清掃はどこへゆく 第3回 自治体ごとのリサイクル 福田日輪
  • おんなのRun82 ほのぼのこどもレストランとの出会い 藤岡淑子/村井民子
  • Jつうしん
  • 編集後記

送料無料/クレジットカード・コンビニ払い可能

新型コロナウィルス対応のため、当面の間は火曜と金曜のみの発送となります。お支払いいただ時間によっては、次の発送日になることもありますのでご了承ください。

数量: (在庫あり)

常備書店一覧

月刊『住民と自治』 バックナンバー