三訂版 地域コミュニティ論 地域分権への協働の構図

    書籍名 三訂版 地域コミュニティ論 地域分権への協働の構図
    著者名等 山崎丈夫 (著)
    価格 ¥2,860(税込)
    発行年月日: 2009年1月30日
    ISBN-10 4880375241
    ISBN-13 9784880375243
    C-CODE 3036
    本のサイズ A5ハードカバー

書籍の内容

町内会・自治会・コミュニティ組織、NPOに焦点を当て、コミュニティの発達に向けた具体的展開と将来像を展望する。

自治体の内部にあって、地域の共同管理に取り組む住民の組織がコミュニティである。まちづくりを進めるために、いま町内会やコミュニティ組織、NPOなどがどのような力を発揮しなければならないかを論究。

目次

  1. 第1章 現代社会とコミュニティ
  2. 第2章 コミュニティの概念と構成要素
  3. 第3章 コミュニティ政策の展開
  4. 第4章 コミュニティの組織論
  5. 第5章 コミュニティ活動の特徴
  6. 第6章 身近な自治の形成とコミュニティの発達-地域分権への協働の構図