リニア中央新幹線に未来はあるか─鉄道の高速化を考える

リニア中央新幹線に未来はあるか─鉄道の高速化を考える

リニア中央新幹線に未来はあるか─鉄道の高速化を考える
スピードが“売り”のリニア中央新幹線。高速化の技術と経済、安全・環境問題

  • 西川 榮一(著)
  • 1,204円+税
  • 発行年月日:2016/2/15
  • ISBN-10:4880376469
  • ISBN-13:9784880376462
  • C-CODE:C0033
  • ページ数:ページ
  • 本のサイズ:A5

書籍の内容

500㎞/hというスピードが“売り”のリニア中央新幹線。超電導という技術、高速化と経済、高速化と安全問題・環境問題など、鉄道高速化の技術と高速化がもたらす問題を解説する。

目次

  • 『リニア新幹線に未来はあるか』目次
  • はじめに

    1 リニア中央新幹線計画の概観

    • 超電導磁気浮上・リニアモータ推進式鉄道技術の開発経過/国、JR東海がいうリニア中央新幹線の目的・意義  /巨大プロジェクト、リニア中央新幹線計画のあらまし

    2 リニア中央新幹線の技術と輸送コスト―高速化の技術―

    • 交通機関とスピード/交通機関の基本構造と性能/在来型鉄道の支持と推進方式/リニア中央新幹線の支持と推進方式/リニア中央新幹線の技術的特徴/リニア中央新幹線の輸送エネルギー性能/カルマン・ガブリエリ線図をみる/リニア中央新幹線の路線の特徴/リニア中央新幹線の輸送コストは在来型新幹線の3~4倍!?

    3 500 km/hと旅客需要予測―高速化の経済―

    • 旅客の移動コストと機会損失モデル/旅客(運ばれる側)の移動コスト/機会損失モデル/機会損失モデルの適用/中央新幹線の整備形態と輸送需要予測/JR東海の需要予測/「小委員会」(国交省)の需要予測/JR東海、国の予測方法、予測条件に内包7される問題点/運賃わずか1,000円アップでなぜ採算が取れるのか/JR東海の長期債務残高の推移をみる

    4 環境問題・安全問題

    1 環境・安全面から見たリニア中央新幹線計画の問題点

    • 移動コスト重視で評価したこと/「小委員会」における環境問題の審議/技術の開発・利用のあり方の問題/リニア中央新幹線計画の二重性格がもたらす問題

    2 さまざまな環境問題

    • 建設計画に関わる問題/ 建設工事に伴う問題/リニア中央新幹線運行に伴う問題/開発側主導の環境アセスメント/リニア中央新幹線と環境制約

    3 リニア中央新幹線運行によるCO2排出量予測と温暖化問題

    • JR東海のCO2予測批判/リニア中央新幹線導入で大きく増える電力使用量

    4 リニア中央新幹線は地震に耐えられるのか

    • 地震に見舞われる新幹線 リニア中央新幹線の地震対策

    5 スピードの価値再考-高速化の社会学-

    1 根強いスピード志向

    • ヒト・人としての活動がスピードを志向する/機会損失モデルはなぜ強力なのか

    2 スピードの価値再考

    • 移動のそもそもの目的は何なのか、3つのモデルで考える/社会の階層システムと機会損失モデルの限界/スピードの価値再考/第三者機関による検討が必要なリニア中央新幹線

    お わ り に

    資料・文献


    『リニア中央新幹線に未来はあるか─鉄道の高速化を考える』

    ¥1,300(税込・送料無料

    在庫あり

    数量:  

    ※お支払い方法:クレジットカード・コンビニ

    ◆Amazonで購入する

    ◆書店で購入する
    常備書店一覧

    ▲ ページの先頭へ戻る