地方自治体の補助金にみる政治的中立性 石川県MICE助成金不交付問題

地方自治体の補助金にみる政治的中立性 石川県MICE助成金不交付問題

地方自治体の補助金にみる政治的中立性 石川県MICE助成金不交付問題
なぜ、自治体は政治に怯えるのか

  • 榊原 秀訓(著)
  • 926円+税
  • 発行年月日:2018/05/25
  • ISBN-10:4880376817
  • ISBN-13:9784880376813
  • C-CODE:C0032
  • ページ数:70ページ
  • 本のサイズ:A5

書籍の内容

地方自治体はどうして政治的中立性に過敏になっているのか。ある行事に対して、自治体の助成金が「政治活動を目的とするもの」として交付されなかった場合、どのような判断がなされているのか。石川県の補助金行政をケーススタディに、行政法の観点から、助成金の手続きから不交付に至る経緯を詳細に跡づけ、自治体の対応の矛盾と判断基準の曖昧さを捉える。

目次

はしがき

第1章 MICE助成金交付要綱の概要と助成不交付の経緯

  • 1 MICE助成金交付要綱の概要
  • 2 観光連盟とMICE誘致事業
  • 3 MICE助成金不交付の経緯
  • 4 議会における観光戦略推進部長の説明と観光連盟側弁護士による説明

第2章 観光連盟の助成金支出基準としてのMICE助成金交付要綱の拘束性

  • 1 権力行政と民間組織の活動
  • 2 非権力行政と民間組織の活動としての補助金支出

第3章 公職選挙法とMICE助成金交付要綱における「政治活動」

  • 1 公職選挙法における「選挙運動」と規制される「政治活動」
  • 2 公職選挙法における「選挙運動」と自治体学校に関する活動

第4章 公職選挙法以外の「政治活動」とMICE助成金交付要綱における「政治活動」の理解の仕方

  • 1 地方公務員法と「政治活動」
  • 2 特定非営利活動促進法(NPO法)と「政治活動」
  • 3 MICE助成金交付要綱における「政治活動」

第5章 「政治活動」と判断する過程の問題点

  • 1 「政治活動」と判断する文書の不存在
  • 2 リーフレットと「政治活動」判断の仕方

第6章 観光連盟の活動と県の責任

  • 1 適正手続保障拡大の必要性
  • 2 観光連盟と県の責任

あとがき

[資料編]

  • 資料1 第57回自治体学校リーフレット
  • 資料2 石川県MICE誘致推進事業助成金交付要綱
  • 資料3 石川県MICE誘致事業助成金交付実務手続きの流れ(旅行に対する助成)
  • 資料4 石川県職務に専念する義務の特例に関する規則
  • 資料5 石川県職務に専念する義務の特例に関する規則

著者プロフィール

南山大学大学院法務研究科教授。1959年、静岡県生まれ。1982年、名古屋大学法学部教授、87年、名古屋大学大学院法学研究科博士課程後記課程満期退学。その後、名古屋大学法学部助手、鹿児島大学法文学部助教授、名古屋経済大学法学部助教授、同教授を経て、2004年、南山大学法学部教授、2006年より現職。

『地方自治体の補助金にみる政治的中立性 石川県MICE助成金不交付問題』

¥1,000(税込・送料無料

在庫あり

数量:  

※お支払い方法:クレジットカード・コンビニ

◆Amazonで購入する

◆書店で購入する
常備書店一覧

▲ ページの先頭へ戻る