第61回 市町村議会議員研修会 Zoom開催

3月議会の論点のひとつ―災害避難対策の抜本的強化のために―

議員の方に限らず、どなたでもご受講いただけます



お申し込みは締め切りとなりました。

概要

■日時

2023年2月8日(水)

■受講料
  • 15,000円(個人会員:14,000円)
  • お申し込みいただいた順に、受講料の振込み口座をご案内します。
  • 見逃し視聴あり(2週間以内)、詳細についてはお問い合せください。
  • キャンセルの際は、ご入金の有無に関わらず必ずご連絡ください。開催日の8日前からキャンセル料が発生します。
■参考文献
  • ①~③は、冊数にかかわらず一律送料71円、④を含む場合、一律送料400円となります。
■主な対象者

議員の方に限らず、どなたでもご受講いただけます

スケジュール

2023年2月8日(水)

講義 2023年2月8日(水) 10:00~12:00 13:00~15:00
市民社会保護を基盤とした災害避難対策の課題

榛沢和彦

榛沢和彦
新潟大学医歯学総合研究科特任教授/避難所・避難生活学会常任理事

災害関連死を防ぐためには避難環境の迅速な整備が必要です。

そのためには①災害省庁と県にその下部組織の設立、②大規模な分散備蓄、③国の職能ボランティア登録システムの3つが必要です。日本より進んだ災害対応を可能にしているイタリアの①から③を説明します。

また災害対策ではお互いに交流の無いイタリアと米国では両国とも「水害対策」など個別の「…対策」は無くし、災害現場で起きていることに対応する方策になっています。

最後にイタリアでは「理念の無い災害対策はうまくいかない」と言われており、その理念とは災害時の市民社会保護のことです。その重要性についても説明します。

はんざわ・かずひこ 1989年新潟大学医学部卒。医学博士。2018年から新潟大学医歯学総合研究科先進血管病・塞栓症治療予防講座特任教授。専門は心臓血管外科。避難所・避難生活学会常任理事。新潟県中越地震(2004年)から災害後のエコノミークラス症候群予防活動を行い、2012年からイタリアの災害対応を調査比較し日本の災害対応改善を提唱している。特に避難所のトイレ(T)、食事(K)、簡易ベッド(B)のTKB整備の重要性を啓発している。

〈参考文献〉

事例報告①
300㎞離れた備蓄でも有用:北海道胆振東部地震の備蓄型段ボールベッド搬送事例

根本昌宏

根本昌宏
日本赤十字北海道看護大学教授・災害対策教育センター長/避難所・避難生活学会常任理事

ねもと・まさひろ 1994年東日本学園大学薬学部薬学研究科薬理学専攻修士課程修了。博士(薬学)。2015年から日本赤十字北海道看護大学看護薬理学領域教授、2017年から同大学災害対策教育センター長。避難所・避難生活学会常任理事、日本災害医療薬剤師学会理事。とくに寒冷地の災害対応に関する実践的演習を踏まえた開発・研究を行っている。

事例報告②
防災協定の落とし穴:西日本豪雨災害における段ボールベッドの展開について

水谷嘉浩

水谷嘉浩
Jパックス株式会社代表取締役/避難所・避難生活学会常任理事

みずたに・よしひろ 1993年同志社大学文学部卒業、2022年京都工芸繊維大学大学院博士後期課程修了、博士(工学)。J パックス株式会社 代表取締役。避難所・避難生活学会常任理事、全国段ボール工業組合連合会 防災担当アドバイザー。東日本大震災をきっかけに段ボールベッドを考案。11年間で国内外の避難所延べ400か所以上を訪問し、2 万床以上の段ボールベッドを届けた。雑魚寝を無くし、避難所の環境改善を通じて2次健康被害を減らす取り組みを始めると同時に、段ボール産業が災害時に避難所を支える防災協定の仕組みを構築し、全国に普及するように努めている。現在は、避難所・避難生活学会常任理事の立場で避難所にかかわる研究活動や啓蒙活動を行っている。

〈参考文献〉

お申し込み

お申し込みは締め切りとなりました。

お問い合わせ先

ご不明な点は「自治体研究社 議員研修会係」までお問い合わせ下さい。

▲ ページの先頭へ戻る

キャンセルについて

キャンセルのご連絡は、返金先口座を明記の上、必ずEメールでご連絡ください(event@jichiken.jp)。

キャンセルをされる場合、開催8日前から、下記の通りキャンセル料がかかります。

開催日の8日前参加費の30%
開催日の7日前から
開催日の前日
参加費(あるいは参加費変更金額)の50%
開催日当日、
または連絡なしの欠席
参加費全額

▲ ページの先頭へ戻る

その他

  • 定員になり次第締め切りとさせていただきます。
  • Zoom受信の機材等について。「Zoomミーティング」に参加・受信するには、パソコン・スマホ・タブレットをご利用ください。必要な環境は、Zoomのヘルプセンターをご覧ください。開催一週間前までには必ずZoomをセットアップして、接続確認をお済ませください。なお、スマホではレジュメの受け取りはできません。当日接続できなかった場合や、参加が遅れた場合の返金等は致しかねます。
  • ご質問につきましては、次にご連絡ください。03-3235-5941(平日 10:00-17:00)。
  • 撮影・録音は禁止します。