宮本憲一先生特別講演「地球環境の危機と地方自治」録画配信(第64回自治体学校in松本)

まったなしの地球環境危機に市民と自治体がどう立ち向かうか―危機解決は市民と自治体がカギ

地球環境問題解決に向けた市民と自治体の役割を分かりやすく解説します。

宮本 憲一

宮本憲一
大阪市立大学名誉教授 

宮本先生メッセージ
地球環境の危機は国際的な共同行動が必要で、日本の場合も、地方自治体の温暖化防止政策を中心に、地方住民の自主的な参加による内発的な経済発展を基軸に自然エネルギーの開発・管理を進めることです。このためには、小規模自治体の連携と府県の支持の制度を作るなどの広域行政の改革と研修機関の設立(地方大学の役割)が必要でしょう。

概要

■受講料
  • 3,000円/講義
  • 講義のレジュメを配布いたします。
■配信期間

2023年3月31日まで

■お申し込み方法

お申し込みフォーム

*お申し込みフォームよりお申し込みいただき、視聴料を下記の振込み口座へお振込みください。

お振込み確認後、メール等で講座のURLをご案内いたします。

【振込口座】

■ゆうちょ銀行から振り込む場合

ゆうちょ銀行
記号10060  番号18069191
口座名義 カ)ジチタイケンキュウシャ

■ゆうちょ銀行以外から振り込む場合

ゆうちょ銀行(金融機関コード 9900)
普通(または貯蓄)
店名 00八店(ゼロゼロハチ店)(店番 008)
口座番号 1806919
口座名義 カ)ジチタイケンキュウシャ

2023年01月04日